沼上幹 『組織デザイン』

0 件のコメント
組織デザイン (日経文庫)
組織デザイン (日経文庫)
posted with amazlet at 16.02.12
沼上 幹
日本経済新聞社
売り上げランキング: 10,132
先日のエントリーに引き続き、仕事関係の本を。先日読んだブログ記事「実際に読んで選んだマネジャーのための100冊」からもう一冊選んで読んでみた(だいたい仕事関係の本を読みたくなるのは、ちょっと仕事の内容が変わりそうだぞ、っていう感じの時である)。

組織のデザインをする立場の人に向けて書かれた入門書的な一冊で、中身は大学の経営学科で学ぶような企業組織論の基本がわかる本。組織のデザインをおこなう仕事についている人っていうのは、ごくごく少数の限られた人であって、社会に生きている人の圧倒的大多数の「デザインされた(あるいは自然発生した)組織に所属して仕事 / 生活をしている人」には無用の本……というわけではない。わたし自身もまたデザインされた組織に所属しているだけの人間だけれども、読みながら「なるほど、会社の組織で働くってこういうメカニズムなんだ」とか振り返るきっかけになって良かった。別に、組織がどんな風にわかれているかなんか知らなくても仕事はできるんだけど、こうして振り返ることから変えられるモノってある気がする。

0 件のコメント :

コメントを投稿